2008年08月23日

カラコンが薬事法で規制されることに

たまに使ったりする(特にデータとの時とか(*^^*))カラコン、カラーコンタクトですが、22日に薬事法で規制されることが決まったそうです。

規制は来年4月からで、規制されると、

・製造工程や製造方法の審査などがある
・販売事業者は都道府県知事の許可を得る必要がある
・販売時に、装着リスクを説明することも義務づけられる

ということらしいです。

今はカラーコンタクトは「雑貨」扱いなので、角膜炎や角膜びらんなどの障害が多数報告されたことを受けて、厚生労働省が動いたとのこと。

これまでカラコンは通販で買ってたんですが、来年4月以降はどうなるんでしょうね。「眼科医に行かないと買えない」ってことにはならないでしょうけど、業者の数は一気に減るかも。

カラコンは使いたい、でも目を悪くするのは絶対イヤ。だから多少不便になっても、やっぱりちゃんと規制して、ちゃんとしたとこでちゃんとしたカラコンを買いたいと思います。




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
カラコンが薬事法で規制されることに
    コメント(0)